蓄電池補助金サーチ

国・都道府県・市区町村の3つの補助金

簡単3ステップ!全国の補助金情報をサーチできます。

都道府県を選ぶ

補助金情報の検索結果 岡山県の蓄電池補助金情報

岡山県からの補助金

岡山県が実施している補助金事業はありません。

井原市からの補助金

補助金額 補助対象経費の1/10 太陽光発電システムとの併設が条件
補助上限額 15万円 -
申請提出期限 -

岡山市からの補助金

補助金額 1kW/20,000円 ※太陽電池の公称最大出力が10kW未満であること
※先着順に受付、申請額が予算額に達した時点で受付を終了します
補助予定件数:約1,460件
補助上限額 100,000円 -
申請提出期限 2016年5月9日 ~ 2017年3月17日(受付終了) ※導入後に申請してください
※対象機器の導入日または対象機器設置済みの建売住宅の引き渡し日が平成28年3月18日以降であること

笠岡市からの補助金

補助金額 市内業者に発電システムの設置に係る工事を請け負わせる場1kW/30,000円 ※市外業者に発電システムの設置に係る工事を請け負わせる場合…最大出力1kW当たり20,000円
※先着順に予算の範囲内で交付
補助上限額 市内業者に発電システムの設置に係る工事を請け負わせる場合上限150,000円 ※市外業者に発電システムの設置に係る工事を請け負わせる場合…上限100,000円
※先着順に予算の範囲内で交付
申請提出期限 2016年5月9日 ~ 2017年3月31日 ※工事着手前に事前登録を申請し(申込みの日から4か月以内)、申込受理決定通知書を受領後に着工すること
※工事完了日から6か月以内に交付申請兼実績報告を提出すること

勝田郡奈義町からの補助金

補助金額 1kW/30,000円 ※予算の範囲内で交付
補助上限額 120,000円
申請提出期限 2016年5月2日 ~ 2016年5月31日(受付終了) ※工事着手前に申請し、補助金の交付が決定してから着手すること
※補助事業完了の日の翌日から起算して30日以内または補助金の交付決定を受けた日の属する会計年度の3月10日のいずれか早い日までに、実績報告書を提出すること

久米郡久米南町からの補助金

補助金額 1kW/50,000円 ※太陽電池の最大出力が10kW未満であること。なお、増設する場合は、既設のシステムによる出力を含む
※予算の範囲内において先着順に受付
補助上限額 200,000円
申請提出期限 2016年4月1日 ~ ※設置工事着工前、または電力受給契約日から1年未満に申請すること

倉敷市からの補助金

補助金額 1kW/20,000円 ※太陽電池の最大出力が10kW未満であること
※予算がなくなり次第受付を終了
戸建住宅補助予定件数:500件
申請件数:378件(平成28年3月1日現在)
補助上限額 80,000円
申請提出期限 2016年4月1日 ~ 2017年3月31日 ※電力受給契約の開始日より60日以内に交付申請をすること

総社市からの補助金

補助金額 1kW/10,000円 ※先着順とし、予算がなくなり次第受付を終了します
補助予算額:4,000,000円(100件程度)
補助上限額 40,000円
申請提出期限 2016年5月9日 ~ (早期受付終了) ※自ら居住する市内の住宅に、住宅用太陽光発電システムの設置が完了し、かつ電力会社との電力需給契約が完了していること

高梁市からの補助金

補助金額 対象工事費の1/10以内 ※対象工事の経費が200,000円以上であること
補助上限額 300,000円
申請提出期限 第1期 2016年4月4日 ~ (早期受付終了)
第2期 2016年9月20日 ~ (早期受付終了)
※補助金の交付決定後に対象工事に着手すること
※補助金の交付決定を受けた年度内に工事を完了し、この年度の3月20日までに実績報告書を提出すること

津山市からの補助金

補助金額 1kW/15,000円 ※太陽電池の最大出力が10kW未満であること
※申請は先着順で受付し、予算額に達し次第終了します
補助予算:5,000,000円
補助予定件数:100件
補助上限額 50,000円
申請提出期限 2016年5月2日 ~ 2017年3月31日 ※システムからの電力受給を開始した日から1年以内に申請書を提出すること
※国が定める国内排出削減量認証制度に基づき二酸化炭素排出削減事業の承認を受けた津山環境倶楽部に入会すること
※市内業者と契約、または、施工によりシステムを設置した方が対象

備前市からの補助金

補助金額 助成対象経費の10% ※太陽光発電工事が補助対象であるかは個別審査により決定
※補助金額に相当する地域振興券をもって交付
※助成対象工事に要する経費が500,000円(税込)以上であること
補助上限額 500,000円
申請提出期限 2016年6月1日 ~ 2016年12月16日(受付終了) ※事前審査が必要のため、申請を行い、交付決定通知書を受領後に、工事に着手すること
※工事完了後14日以内、または平成29年2月23日までに実績報告書を提出すること
※平成29年2月10日までに工事が完了すること
※屋根の改修が必須条件となります
TOPへ