蓄電池専門用語集 - FEMS

FEMS(ふぇむす)

一覧へ

「Factory Energy Management System」の頭文字を取った言葉で、「工場内エネルギー管理システム」のこと。

FEMS 資源エネルギー庁が発表している「エネルギー白書」によると、国内全体のエネルギー消費量のうち、全体の約4割を製造業が占めていることが判明しています。 多くのエネルギーを利用する工場において、機器や設備の運用を最適化し、エネルギー使用量の削減を図るものとして、現在FEMSは大きな注目を集めています。

FEMSは、従来行われている受配電設備のエネルギー管理に加えて、工場における生産設備のエネルギー使用状況・稼働状況などを把握し、 工場内でのエネルギー使用の最適化を図ります。

この取り組みは、エネルギー使用量の削減という効果だけでなく、生産設備のトータルライフサクルの最適化も期待できることから、非常に有効なシステムであると言われています。

関連用語 BEMS HEMS ピークシフト
TOPへ