日立マクセル - 小型軽量・多機能な蓄電システム

このページは、蓄電池・充電器メーカーの情報提供を趣旨としています。
取り扱いの無い製品もございますので、予めご了承ください。

蓄電池メーカー 日立マクセルについて

蓄電システムメーカー 日立マクセル

日立マクセル株式会社は、電池、磁気テープ、光学部品などの製造・販売、CD、DVDなどの光ディスクを販売する日立グループの企業です。 近年では、リチウムイオン電池パックやラミネート型リチウムイオン電池だけでなく、住宅や事業所への設置を想定したコンパクトな蓄電システム「エナジーステーション」の展開にも力を入れています。

日立マクセル蓄電システムの特徴

小型軽量かつ高機能な蓄電システム「エナジーステーション」

エナジーステーション

エナジーステーションは、省スペース型インバータと高エネルギー密度のリチウムイオン電池を採用することで小型軽量化を実現しています。 幅650mm × 高さ130mm × 奥行き380mmと比較的取扱いやすいサイズになっており、一般住宅はもちろんマンションやオフィス・店舗などへの導入に最適です。

HEMS対応・UPS機能など機能面も充実

用途に合わせて選べる3つの運転モード

ECHONET Lite規格に対応しているため、様々なHEMS用機器と連系することが可能となっており、家庭内のエネルギー利用の効率化を図ることができます。 また、停電を自動的に感知し、瞬間的にバッテリー運転に切り替えるUPS機能も搭載されているので、災害時でも安心でしょう。

見守りサービスと延長保証

インターネット接続により、24時間365日蓄電システムを遠隔監視する見守りサービスを受けられます(有償)。 サービスの内容には、蓄電システムのモニタリングサービス、不具合発生時の故障解析サービス、年2回の自動点検サービスがあり、安全に蓄電システムを活用する上でかかせないものとなっています。 また、見守りサービスに加入することで最大10年間となる延長保証制度が活用できることも大きなポイントです。

TOPへ