三洋工業 - BCP対策および防災設備用蓄電システム

このページは、蓄電池・充電器メーカーの情報提供を趣旨としています。
取り扱いの無い製品もございますので、予めご了承ください。

蓄電池メーカー 三洋工業について

蓄電システムメーカー 三洋工業

三洋工業株式会社は、東証第1部上場の総合金属建材メーカーで、小さな建材商社としてスタートしてから快適空間をご提案するために、戦略製品研究や素材開発、製品テストなど、独自のシステムにより高品質な製品を多く生み出しています。そしてBCP(事業継続計画)対策および防災設備としてリチウムイオン蓄電池「サンライトパワー」を提供しています。

三洋工業蓄電システムの特徴

リン酸鉄リチウムイオンの採用で安全性と電池性能を向上

リン酸鉄リチウムイオンの採用で安全性と電池性能を向上

リン酸鉄リチウムは熱分解温度が高く、熱安定性や安全性が非常に優れており家庭用や事務用としては最適です。

三洋工業の蓄電システムは徹底した安全設計で非常用電源や計画停電対策、さらには夜の安い電気料金帯の間に電力を貯めておきます。

昼間の電気使用がピークになる時に給電し商用電力の購入を抑える節電対策など、企業のBCP対策や防災設備などに対応します。2.3kWhの小型容量ながら1.5kWの出力で満充電時ならオフィスのノートパソコン1台を23時間使用することができます。

地球環境に優しい都市づくりを推進

三洋工業は地球環境保全を考慮して「低炭素都市づくり」と災害に強い「新次元の防災・環境都市づくり」の両面に大きく貢献する防災対応型太陽光発電・蓄電システム「サンライトスクール」を推奨しています。サンライトスクールは24時間電力を確保でき、停電や災害に効果的な太陽光発電と蓄電システムを連携したシステムで、GSユアサ製ラインパックを使用しており信頼性も十分です。

省エネルギー環境設備の構築

省エネルギー環境設備

太陽光発電など自然エネルギーを使った発電設備に併せて使用できるので、蓄電システムの導入によって更なる節電効果や意識の向上を生み出し、省エネルギー環境の構築に貢献します。三洋工業のリン酸鉄リチウムイオン蓄電池なら手軽に予備電源を確保でき、経済的で省エネルギーな環境を実現することができます。

TOPへ