WINPRO - 独自の技術を集結させた家庭・オフィス用蓄電池

このページは、蓄電池・充電器メーカーの情報提供を趣旨としています。
取り扱いの無い製品もございますので、予めご了承ください。

蓄電池メーカー WINPROについて

蓄電システムメーカー WINPRO

WINPROは新潟に本社を置く風力発電機の設計・製造・施工・風力発電事業のプロデュース業務を行っている企業です。主にWINPROは風力発電事業で培った独自技術を集結させて、リチウムイオン蓄電池の販売を行っています。製品は家庭用のポータブル小型タイプと家庭用やオフィス用での使用に適した製品ラインナップを持っており、小・中型風力発電機と共に蓄電システムの研究と開発を精力的に行っています。

WINPRO蓄電システムの特徴

WINPRO 独自の技術

WINPRO蓄電システムで使用しているリチウムイオン電池は、WINPRO自社ブランドのリン酸鉄リチウムイオン電池です。リン酸鉄リチウムイオン電池は、正極材料にコバルトを使用していないため資源的な制約が少なく、安全域が広い電池です。安全性と高品質の両面において第三者検査機関「TÜV Rheinland Japan Ltd.*」での試験をクリアしています。

WINPRO 独自の技術

WINPRO蓄電システムは、安全認証を受けた確かな製品安全性と高品質を証明する第三者検査機関「TÜV Rheinland Japan Ltd.*」での各種試験をクリアし、様々な認証を取得しています。

WINPRO 独自の技術

コントローラ・バッテリーマネジメントシステム(BMS)

WINPROが風力発電機の制御システムで培った技術を応用して開発した蓄電システム専用のコントローラは、常に蓄電状態を監視し、理想的な運転を導きます。
自社デザインのタッチインターフェースは、見やすさと使いやすさを重視しています。使用用途によって選べる3つのモードがあり、シーン別でお好みのモード設定をご活用いただけます。
独自開発されたBMS(バッテリーマネジメントシステム)は、リアルタイムでリチウムイオン電池の総電圧及び残容量等を監視するシステムです。16個の各セル電圧や温度などをモニタし、バッテリーを管理することで安全で効率のよい充放電管理を行います。

コントローラ・バッテリーマネジメントシステム(BMS)

様々な機器の連続使用が可能

様々な機器の連続使用が可能

WINPROのリチウムイオン蓄電池なら照明機器(消費電力20W)が約36時間、ノートPC(消費電力63W)が約8時間、スマートフォンが約70回充電可能です。
停電時にも余裕のある電力を使用することができます。急な災害による停電ではニュース等の大切な情報をいち早くキャッチできるので安全な行動をとることができ、非常用に1台あると安心でしょう。

TOPへ