蓄電池補助金サーチ

国・都道府県・市区町村の3つの補助金

簡単3ステップ!全国の補助金情報をサーチできます。

都道府県を選ぶ

補助金情報の検索結果 秋田県の蓄電池補助金情報

秋田県からの補助金

秋田県が実施している補助金事業はありません。

男鹿市からの補助金

補助金額 工事費の1/10 ※増改築・リフォーム工事をされる福祉対策世帯・環境対策世帯・子育て対策世帯に該当する方が対象
※市内の業者(市内に事業所を有する法人及び市内に住所を有する個人事業者)が施工する工事であること
※増改築・リフォームに要する費用(税込)が300,000円以上であること
※予算の状況により途中で締め切る場合あり
補助予算額:20,000,000円
補助上限額 300,000円
申請提出期限 2016年4月1日 ~ 2017年3月31日 ※工事着工前に申請してください
※平成29年3月31日までに完了する工事し、実績報告書を提出すること

潟上市からの補助金

補助金額 ・一般…補助対象の工事費10%に相当する額 ・多子家族世帯…補助対象の工事費20%に相当する額 ・空き家購入世帯…補助対象の工事費30%に相当する額 ※工事費用が500,000円以上(税込)であること
※工事施工者は市内に本店及び支店等を有する建設業者及び個人の建設業者であること
※平成22年度~27年度に補助を受けた住宅は、補助を受けた工事箇所・工事内容と異なる工事を申請する場合が対象で、各年度の補助額もあわせた総計で限度額までとする
※予算の都合により途中で締め切る場合あり
補助上限額 ・一般…200,000円
・多子家族世帯…300,000円
・空き家購入世帯…400,000円
申請提出期限 2016年4月1日 ~ 2017年3月31日 ※設置工事着工前に申請し、決定通知書が届いてから着手すること

鹿角郡小坂町からの補助金

補助金額 ・一般…工事費の15%の額 ・多子世帯…工事費の25%の額
※工事費が100,000円(税込)以上であること
※町内に本店を有する法人または個人事業主で、町に登録している業者が施工すること
※前年度までに補助を受けた方でも、工事箇所または工事内容が異なり、補助金額合計が150,000円までであれば再申請が可能
※秋田県の補助金の交付を受ける場合は、その額を差し引いた額を補助
補助上限額 ・一般…150,000円
・多子世帯…200,000円
申請提出期限 2016年4月1日 ~ 2017年3月31日 ※工事着工前に申請すること
※平成29年3月31日までに実績報告書を提出すること

北秋田市からの補助金

補助金額 工事費の1/10の額 ※工事費用が500,000円以上であること
※前年度までに本事業を利用された方は、補助を受けた工事箇所・工事内容と異なる工事を申請する場合は対象となります。その場合は、先に受けた補助金と合わせて250,000円を限度とします
補助上限額 250,000円
申請提出期限 2016年4月1日 ~ 2017年3月24日 ※設置工事着工前に申請すること
※平成29年3月24日までに完了する工事であること
※市内に本店のある業者又は市に住民登録された個人の施工であること

大仙市からの補助金

補助金額 全体の工事費の1/10の額 ※全体の工事費が200,000円以上であること
※予算額に到達次第、申請が打ち切りとなる可能性あり
補助上限額 200,000円
申請提出期限 2016年度(早期受付終了) ※設置工事着工前に申請すること

南秋田郡大潟村からの補助金

補助金額 1kW/30,000円 ※太陽電池モジュールの公称最大出力の合計値、またはパワーコンディショナの定格出力の合計値のいずれかが10kW未満であり、1kW当たりの補助対象経費が税抜価格で600,000円未満であること
補助上限額 150,000円
申請提出期限 2016年4月1日 ~ 2017年3月31日

にかほ市からの補助金

補助金額 補助対象工事に要する費用の1/20に相当する額 ※平成22~26年度に本事業を利用された方は、補助を受けたリフォーム等工事箇所・工事内容と異なる工事を申請する場合は対象。その場合は、先に受けた補助金と合わせて100,000円が限度
※申請の受付は、予算の状況により途中で締め切る場合あり
補助予算額:15,000,000円
補助上限額 100,000円
申請提出期限 2016年4月1日 ~ ※平成28年4月1日以降に工事着手し、平成29年3月31日までに設置完了し、実績報告書を提出すること

能代市からの補助金

補助金額 (1)一般…補助対象工事に要する費用の1/10 (2)多世代同居、多子世帯、空き家のリフォーム等工事…(1)に加え、各々加算します。補助対象工事(300,000円以上)に要する費用の1/10 ※当該工事に要する費用が300,000円(消費税及び地方消費税含む)以上のものが対象。ただし、工事着手時において、新築後1年を経過している住宅に限る
補助予算額:80,000,000円
補助予定件数:600件
補助申請件数:477件(平成29年2月28日現在)
補助上限額 200,000円
申請提出期限 2016年3月1日 ~ 2017年3月31日 ※工事着手時において、新築後1年を経過している住宅に限ります。
TOPへ