SONY - 備えあれば、憂いなし。業務用蓄電システム

このページは、蓄電池・充電器メーカーの情報提供を趣旨としています。
取り扱いの無い製品もございますので、予めご了承ください。

蓄電池メーカー ソニーについて

蓄電システムメーカー ソニー

ソニービジネスソリューション株式会社はソニーグループ100%の会社で、出資業務効率の改善、コスト削減、付加価値向上など法人向けのビジネスソリューションを提供しており、業務用のリチウムイオン蓄電池システムや太陽光発電とその接続可能な蓄電システム、そして自立型蓄電システムのラインナップによって主に業務用リチウムイオン蓄電池の販売を行うメーカーです。

ソニー蓄電システムの特徴

効率的に電力を蓄え、企業のコスト削減に貢献

昨今の不安定な電力供給状況において安定した電力供給を求める企業は少なくありません。そういった非常時のバックアップ電源や節電対策、電力ピークシフトを提供できる蓄電システムを販売しています。サーバーやパソコン、ネットワーク機器等を使用するビジネス環境下では安定した電力供給は必須で、電力を蓄えておくことによって非常時においても効率的な事業運営が可能となります。

ソニー独自開発の国内生産「オリビン型リン酸鉄リチウムイオン電池」を搭載

ォルテリオンfORTELIONは、正極材にオリビン型リン酸鉄を採用した、長寿命と高い安全性を持つリチウムイオン二次電池です。 オリビン型リン酸鉄リチウムは、結晶構造が安定しており壊れにくく、万一のときでも安全で、電池の機能を長期間維持することが可能です。

無瞬断蓄電池

太陽光パネルと直接接続対応の蓄電システム

太陽光パネルと直接接続対応

コンセントからの接続だけでなく太陽光パネルからの直接接続に対応しており、太陽電池モジュールで発電した直流電力をそのまま急速充電することができます。

UPSモード・ピークカットモード・ピークシフトモードの使い分けも可能で、さらに高容量の自立型蓄電システムは二次電池を標準搭載しており、無電化でも蓄電池本体の起動が可能で、太陽光発電との組み合わせによって商用電源を使用しない自立した蓄電システムの実現によって、公共・産業用途や農業用ハウス、ロッジ、災害発生時の仮設住宅など、様々な場面での電源用途として使用することができます。

長期利用も安心の保守サービス

長期間の使用が想定される蓄電システムの保守サービスを有償で用意しており、3年間・5年間・6年間・8年間と使用期間に応じた保守サービスを選択することができるので安心です。

安全機構と事故・災害を想定した厳しい安全性試験

安全機構を搭載。建物倒壊(電池破壊)、周辺火災(電池加熱)などの事故や災害を想定した厳しい安全性試験を実施。
電池工業会産業用リチウムイオン二次電池の安全性試験「SBA S1101」、米国安全認証「UL」、EU欧州安全認証「CE」の他、世界で唯一リチウムイオン電池で消防認定を取得しています。

無瞬断蓄電池
TOPへ